一般社団法人 日本看護学校協議会は、全国の看護師等養成施設が
教育形態に拠らず加盟できる、全国唯一の団体です
一般社団法人 日本看護学校協議会は、全国の看護学校が教育形態に拠らず加盟している、唯一の団体です。

新着情報

2018.12.14
平成31年度(第8回)東京慈恵会 教務主任養成講習会について
2018.12.7
日本看護学校協議会認定「教務主任養成講習会」案内
個人調査書様式1-1
個人調査書様式1-2
推薦書
2018.9.21
「准看護師の実践能力と卒業時の到達目標(日本看護学校協議会案)」に関するご意見の募集について
准看護師卒業時の調査の依頼文 
准看護師の実践能力と卒業時の到達目標(日本看護学校協議会案)
2018.9.6
平成30年北海道胆振東部北海道地震により被災されましたみなさまに心よりお見舞いを申しあげます。
2018.8.30
平成30年度「教務主任等の能力開発事業」に基づく指導者講習会実施報告を掲載いたしました
2018.8.21
第30回(一社)日本看護学校協議会の学会開催に関するお知らせ
2018.7.23
平成30年度保健師助産師看護師国家試験について(要望)を厚生労働大臣、医政局長、看護課長に提出いたしました。
2018.7.13
2018年豪雨により被災されましたみなさまに心よりお見舞いを申しあげます。
厚生労働大臣宛(他医政局長、看護課長宛)に10月29日付で、「平成22年度看護基礎教育の充実に関する要望書」を野村陽子看護課長を通して提出いたしました。

要望書(140KB)

要望書の別添資料(375KB)

厚生労働大臣宛に7月30日付で「平成23年度予算に関する要望書」を野村陽子看護課長を通して提出いたしました。

平成23年度予算に関する要望書

第99回看護師国家試験の合否に関する要望書を提出しました。
<厚労省からの回答>
1.必修問題を午前及び午後の問題の何処に配置するかは、必修問題導入年度から、公表していない。今年度の50問についても同様である。
2. 必修問題50問中、正答数何問を合格とするかは、審議会で最終的に判断し決定するのであって、「8割」と、始めから決定しているわけではない。
3. 審議会の前に、医道審議会保健師助産師看護師分科会 K・V部会において、国家試験問題の妥当性等についての会議を開催するので、頂いた意見を紹介する。厚労省へも、「看護職員〜や、食物残渣〜の問題は不適切では…」との問い合わせが入っているなど。

国試要望書